セキュリティ対策

ECサイトの構築で、最も重要なのはセキュリティです。ECサイトは物をインターネット上で売る場合や、サービスを提供するために用いられているサイトなので、当然購入してくれた人や、サービスを利用してくれた人の個人情報を取り扱うようになります。もちろん売れる商品やサービスを提供することも重要なのですが、セキュリティはそれ以上に重要だと言えるでしょう。

しかも金銭の取引を行う必要がありますし、通常インターネットで料金を支払う場合には、クレジットカードを用いることが多くなっています。クレジットカードの情報を入力するので、もしハッキングされてしまった場合や、情報漏えいしてしまった場合には、利用者が被害を受けることになるのです。そうなった場合には、当然ECサイトの運営側に責任を追及してくるでしょう。

このような事態にならないためには、重要な情報を暗号化して送信するSSLの導入は欠かせません。SSLが導入されている場合には、サイトに南京錠のマークが記載されており、さらにhttpsでURLが始まるようになっているのが特徴です。その他にもアクセス制限を行うことや、重要なファイルを公開しないように注意する必要も出てくるでしょう。サイト構築に用いているソフトも最新のバージョンにしておくことが重要です。

About the Author

管理人

View Posts →